自律神経を整えたい!なんとかしたい時のおすすめサプリメント

この世でストレスを抱えていない方はいない!と言えるほどに、現代はストレスだらけですよね。

職場や友人、家庭、知人、近所付き合いなどなど、様々な部分でストレスを感じてしまう一方で、そのストレスをなかなか上手に発散できずにずっと抱え込んでしまう方がとてもたくさんおられます。

  • 毎日のストレスで、イライラしっぱなし!
  • どうも気分が落ち込みがちで、毎日が辛い
  • 少しのことで不安になってしまう
  • 不安や緊張を感じて眠れなくなったり、眠りが浅くなったりする
  • 感情の起伏が激しい

このような状態が続くことで、自律神経の乱れから心のバランスが崩れ、体調までをも崩してしまうことになりかねません。

環境の変化などでもストレスやプレッシャーを感じてしまうことが多く、常に気が滅入っているような状態になっている方もおられるかもしれません。

自律神経の乱れが原因で様々な症状が引き起こされてしまい、自分ではどうしようもなくなって病院に通うことになる前に、自分で自律神経を整えてあげることが大切です。

そのためには、生活習慣の見直しやストレスの発散なども必要ですが、自律神経の乱れを整えてくれるサポートサプリメントを活用することをオススメします。

サプリメントであれば手軽ですし、病院に行くのはちょっと抵抗がある・・・という方でも始めやすいですよね。

ここでは、自律神経を整えるためのオススメのサポートサプリメントをご紹介していきたいと思います。

 

サプリメントで自律神経を整えたい!おすすめサプリメントTOP3

自律神経を整えるためにおすすめのサプリメントを、ランキング形式でご紹介します。
1位から3位までおすすめの商品なので、自律神経を整えるためにぜひチェックしてみてくださいね。

自律神経の調整サポート!サプリランキング

  1. マインドガードDX

    マインドガードDXの特徴は?

    ・ドリンクタイプのサプリメント
    ・8つの天然休息成分を特濃配合
    ・ギャバ、トリプトファン、グリシンなど
    ・140種類の栄養素を含んだノニに注目
    ・休息力を実感するプラス成分を配合
    ・液体なので吸収されやすい
    ・休息成分をまるごと摂取できる
    ・好きな飲み物で割って飲める

    価格 通常価格8,625円 お試し価格6,810円
    送料 無料
    内容量 1本500ml(約15日から30日分)
    評価 ★★★★★
     
    マインドガードDXは、休息成分をまるごと摂取することができる、ドリンクタイプのサプリメントです。
    液体なので吸収されやすく、好きな飲み物で割って飲むことができるため、飲みやすい上に続けやすくオススメです。

    簡単には配合できないとのことで成分に自信があるため、配合量が公式サイトに明記されていますので、安心です。

  2. リラクミン

    リラクミンの特徴は?

    ・気分を穏やかにするラフマ葉エキス
    ・休息の質を高めるクワンソウ
    ・ギャバも配合
    ・5種のビタミンBを配合
    ・飲みやすい大きさ
    ・日本人の体質に合わせて作られた国産商品

    価格 通常価格3,400円 初回限定2,720円
    送料 無料(ゆうパケット)
    内容量 60粒入り(1ヶ月分)
    評価 ★★★★★
     
    リラクミンは、気分を穏やかにする成分を中心に、日本人の体質に合わせて作られた国産商品です。
    リラックス成分の効果を高めるギャバや、気分を落ち着かせるクワンソウも配合されており、おすすめできるサプリメントです。

    定期の初回限定価格もお得になっているため、はじめやすく続けやすい商品です。

    公式サイトはこちら

  3. ネムリス

    ネムリスの特徴は?

    ・休息特許成分「ラフマ葉抽出物」を配合
    ・年齢とともに低下した休息の質をサポート
    ・原料にこだわった12種類もの成分を凝縮、独自開発
    ・ネムリスを使用した休息データによる検証
    ・天然成分を凝縮しているので安心
    ・GMP認定工場にて製造

    価格 通常価格7,000円 初回限定価格5,670円
    送料 無料
    内容量 1日3粒~6粒目安(30日分)
    評価 ★★★★★
     
    ネムリスは、休息特許成分である「ラフマ葉抽出物」を配合し、原料である12種類の成分を凝縮、独自開発したサプリメントです。
    天然成分を凝縮している他、GMP認定工場にて製造している点でも安心して飲むことができます。

    モニターテストでは、使用3日目には効果を実感した方が69%、30日目には92%まであがりました。
    このような検証も行われていますので、信頼できますよね。

 

そもそも自律神経ってなに?

そもそも、自律神経とはどのようなものなのでしょうか。

自律神経には、日中の活動時に優位になる交感神経と、休息時に優位になる副交感神経の2種類のものがあります。
この2つの自律神経が互いにバランスを取り合い、体内の活動などを調整してくれているのです。

ところが、この自律神経のバランスが崩れてしまうと、身体に様々な不調がみられるようになります

・めまい
・頭痛
・下痢
・緊張
・イライラ
・吐き気
・不眠

などの様々な不調がみられるようになり、甘く見ていると自律神経失調症などに繋がってしまうこともあります。
ただ単にイライラしたり、眠りにくくなっているだけだと思って放置しすぎないようにしたいところです。

 

自律神経を整えるために効果的な成分とは

自律神経を整えるために効果的になる成分としては、以下のようなものが挙げられます。

  1. ギャバ
  2. テアニン
  3. セントジョーンズワート

 

1)ギャバ

ギャバは、アミノ酸の一種で、ストレスに対抗する成分です。
副交感神経と交感神経のバランスを調整し、リラックスさせてくれます。

・脳の血流を促進し、脳細胞を活性化させる
・ストレスの緩和、改善作用
・抗うつ作用

 

2)テアニン

テアニンは、緑茶などに多く含まれている成分で、旨味成分でもあります。
睡眠が浅く、中途覚醒などが気になる場合でも、熟睡しやすくしてくれる効果も期待できます。

自律神経に関わる効果としては、以下のようなものがあります。

・神経の興奮を落ち着かせる作用
・緊張をほぐしてリラックスさせる

 

3)セントジョーンズワート

セントジョーンズワードは、抗うつ剤のような効果が期待できる成分です。
ドイツはハーブの先進国ですが、イライラしたりストレスが溜まっている患者さんに対して処方されています。

・軽めのうつ症状の改善
・イライラ感の抑制
・不安の軽減

セントジョーンズワートは、サプリメントから摂取することが一番です。
セロトニンを増加させることで、自律神経を整えてくれます。

 

自律神経が乱れてしまう原因は?

自律神経が乱れてしまう原因としては、以下のようなものが挙げられます。

  1. 不規則な生活
  2. 身体的・精神的なストレス

その他、自律神経失調症や更年期障害などの疾患が、自律神経の乱れを引き起こします。

 

1)不規則な生活

自律神経が乱れてしまう原因の1つとして、「不規則な生活」が挙げられます。
不規則な生活を繰り返すことによって、生活リズムが乱れて自律神経のバランスが崩れてしまうのです。

寝たり起きたりする時間が毎日違う、食べる時間が毎日違う、運動不足になっている、食事の栄養バランスを考えていない等、このようなことが自律神経を乱れさせてしまいます。

関係なさそうに思える自律神経と不規則な生活ですが、実は密接に関わっているものなのです。

 

2)身体的・精神的なストレス

次に、身体的・精神的なストレスを感じていることも、自律神経の乱れを引き起こす大きな原因です。

毎日周りに何の気も遣わずに生きているという方は少ないと思います。
イライラすることがあっても我慢したり、言いたいことがあっても謝罪したり、食べたいものを我慢して相手に合わせたり・・・
そのような我慢はとても大きなストレスになります。

暑い寒いというような季節のものでもストレスを感じますし、パソコンやゲームでもストレスは感じます。
職場でノルマがあったり、失恋や挫折、引っ越しなどでもストレスは溜まってしまいます。

このストレスを見てみぬふりをしたり、放置したりすることによって、次第に自律神経が乱れてしまうのです。

身体的・精神的なストレスを感じている方は、サプリメントによって精神を安定させたり、ストレスをしっかり発散させることができる環境を整える必要があります。